Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

フリーライターの憂鬱

コラム「セミコン業界最前線」を更新。「半導体メーカーの標準的なテストでは見つからない「潜在不良」」

PC Watch様から頂いておりますコラム「セミコン業界最前線」を更新しました。pc.watch.impress.co.jp 国際信頼性物理シンポジウム(IRPS)が今年はバーチャルカンファレンスとなったので、 発表を取材しました。そこで「不再現」に関する研究発表があったの…

2020年が始まりました。子供の頃には想像しなかった未来の年です

あけましておめでとうございます。2020年が始まりました。新年早々に暗い話ですみません。子供の頃は21世紀の前に起こるであろうと言われていた関東大震災が怖くて。生き残れますようにとお祈りしたりしてました。実際には子供のときの想像とは違い、阪神淡…

「サプライスは二度と使わない」かもしれない

海外出張の格安航空券と言えば、「HIS」というのが最近までの定番でした。 ただ「HIS」のホームページは国内旅行や海外旅行などの多くのメニューが混在していて、使い勝手はあまり良くありませんでした。自分はほぼ海外航空券オンリーなので。 偶然にも昨年…

「35分の2」で生きる覚悟について

中学生のときに、奇妙な体験をした。担任の先生が突然、5名だか7名だかの生徒を指名して、教壇に立たせたのだ。正確な人数は覚えていない。 ここでは、42名のクラスだったから、壇上に立った生徒が7名、残っている生徒が35名、ということにしておく。なんの…

楽天koboの電子書籍購入でトラブル発生(重複購入チェックが機能しなかった)→解決しました!!

楽天koboを含めた電子書籍購入サイトには、重複購入のチェック機能が標準装備されております。 自分は楽天koboを含めて4つほどの電子書籍購入サイトを普段使いしていますが、すべてのサイトがこの機能を実装しています。ところが本日、重複購入のチェック機…

マイナンバーカードのデザインがひどすぎて、担当者とその上司は出てこいと叫ぶ

マイナンバーカードのデザインがクソだ。カスだ。ひどすぎる。 こんなデザインをした担当者は出てこい、と叫びたい気分になる。 それは、何かの書類に添付するために、マイナンバーの証明書をコピーするときだ。いつも、暗澹たる気分になる。 読者の皆様は良…

7月は記事ログ以外のエントリーがなかったことの謝罪とか。感謝のことばとか。

こんにちは。平素は閲覧をありがとうございます。 気がついたらもう8月です。7月はものすごく暑くてバテているウチに終わってしまいました。 あと相方のパート仕事が予想外に沢山はいってしまって。 子供たちの面倒を見ている時間が長くなり(在宅フリーラン…

スマフォ(スマホ)アプリの動画が勝手に俺の金を吸い上げていく。YahooアプリとFBアプリは盗人ですか

スマートフォンのアプリを開くと、動画コンテンツがくっついていることがあります。ニュースアプリのYahoo!とか。SNSアプリのFacebookとか。勝手に広告コンテンツの動画が開いて勝手に動き始めるのです。 すると、スマートフォンが携帯電話キャリア経由(4G…

個人事業主にとって税金負担が厳しい6月、そしてトドメの7月へ

自分を含めた個人事業主(フリーランス)の皆様、いかがお過ごしでしょうか。毎年恒例の、悪夢のような6月がやってきましたね。6月の悪夢。それは税金。新年度の税金が怒涛のようにフリーランスを襲う月です。すべての人に降りかかる税金。それは住民税。住…

「今を語る」ための裏付けに5年前のデータを使うネットメディアの流儀

最近、講談社のオンラインメディア「現代ビジネス」で、「20代男性の4割が童貞」という記事がバズっています。ツイッターのタイムラインでは何本も流れてきました。 フェイスブックのタイムラインでも知り合いがシェアしています。現代ビジネスの記事ランキ…

中高年のフリーランスが長く働き続けるために。絶対にやってはいけないこと。(健康管理の続編)

このエントリーは下記エントリーの続編です。健康管理編です。あくまで個人的な意見です。 この内容を信じて実行して損害を被っても補償しません(爆)。ここで中高年とは主に40歳代後半以上の方が対象です。affiliate-with.hatenablog.com 中高年のフリーラ…

60歳を目前にしたフリーランスの健康管理(心の健康も含まれます)と仕事管理(前編)

前回は地獄からの叫び声のようなエントリーをしてすみませんでした(爆発)。 affiliate-with.hatenablog.com 読み返したら、あまりにも真っ暗な内容だったのでそのまま丸めてゴミ箱に捨てたくなりました。しかし紙ではなくてウエブだったので丸められません…

ホームレスが怖い。その理由とは。

サラリーマンのときにはまったく思っても見なかったのですが、フリーター(厳密にはフリーランスライター)になってから「ホームレスが怖い」という感情が芽生えました。サラリーマンのときは毎月、給料日を待ち遠しく過ごしていました。ホームレスが眼に入…

三井住友銀行が小口預金客にどんどん冷たくなっていくように見えます

社会人になったときに、たまたま会社のビルに三井銀行の支店が有りました。 そこで会社の給与振込先としてその支店で通帳を作りました。1984年のことです。これが自分と三井の付き合いの始まりでした。 三井銀行はその後、太陽神戸三井銀行となったり、さく…

ISSCC2018出張の個人的な報告書(サンフランシスコは、物価が東京よりもはるかに高い(泣))

国際学会ISSCC 2018を取材するために、米国西海岸はサンフランシスコに行ってまいりました。 あらかじめ天気予報を見ると、サンフランシスコは東京よりもずっと暖かそう。 最高気温は15度から19度となっておりました。 12月のサンフランシスコ出張が会場ホテ…

ISSCC現地レポートが始まりました。最初は前日レポートです。その裏側をちょっとだけ。

PC Watch様にISSCCの現地レポートを掲載していただきました。pc.watch.impress.co.jp メインカンファレンス前日からのレポートです。 開催概要は主にプレスキットの情報を使っております。ただし、発表者の国・地域に関するカウント、言い換えると国・地域別…

米国大統領にトランプ氏が就任してわずか1年で、サンフランシスコは荒廃してきたかも(個人的な見解です)

米国の次期大統領にトランプ氏が決定したことをボクが知ったのは、2016年11月のことだった。 偶然にも米国東海岸に出張にきており、帰りにJFK空港のテレビモニターでトランプ氏の勝利を知った。 ボクは毎年12月と2月に仕事でサンフランシスコに出張する。そ…

中学時代で最も大事なのは「2年生」をどのように過ごすか、だと思う(個人的かつ古い意見です。しかも自慢のような何かが入っているというひどい内容)

中学生というのは、たった3年間しかない。1年生は、中学校に慣れるだけで終わってしまう。3年生は公立校の場合は受験勉強があるので、ほかのことがあまりできない。だから、中学生の醍醐味は2年生にあり、2年生をどのように過ごすか、がすごく重要だと思う。…

これはまずいかも。小説が読めなくなってきた

最近、小説が読めなくなってきた。昔は大量の小説、といっても主にSF小説とかファンタジー小説とか、ライトノベルとかだったのだが。余暇時間にはとにかくテキストを大量に読んでいた。 ところが最近、余暇時間、すなわち息抜きになると、テキストが読めない…

講演依頼を受けたら、1カ月後に4ページの論文作成の依頼が届く。「聞いてないです」(泣)

3月に某学会で委員をつとめている方から電子メールが届きました。 某月(だいぶ先)に開催される学会で講演して欲しいという依頼です。 僕はいろんな学会でお世話になっているので、学会からの依頼はなるべく断らないようにしています。学会での講演料(報酬…

日経テクノロジーオンラインの「IEDM 2016レポート」がいろいろと間違っていて読んでいて辛い

エンジニアの味方を自称するオンライン誌「日経テクノロジーオンライン」がIEDM 2016レポート特集を組んでいます。読むと一見して内容が素人といいますか、辛すぎます。あんまりこんなことはしたくないし、時間がもったいないんですが、あまりに酷い点は正し…

富士フイルムの「ディープ紫外線(ディープUV)」の定義が完全に誤っている件

富士フイルムの日焼け止め製品のテレビコマーシャルを見て驚きました。 「ディープ紫外線防御技術」と歌うコマーシャルなのですが、「ディープ紫外線」を「波長が長くて肌の奥深くまで入り込む紫外線」と定義しています。https://www.youtube.com/watch?v=xw…

いつまでたっても海外出張が減らない、どころか、増えそうな理由

(この内容はfacebookに書いたものと同じです) 「経費削減のために今年は海外出張を必要最低限まで減らすぞ!!」と誓ったはずが。気がつくとこうなっています(苦笑)。これまで海外出張した月は、2月、4月、6月、7月、8月。これから海外出張する月は、9月…

言葉が通じなくても通じるものはあるし、日本語が話せても話がまったく通じないという事実

経験的には「話せば通じる」は嘘だと思っています。 現実には「話せば話すほど、通じなくなる、食い違っていく」ではないかと。 でもこれは悪いことではなく、「このヒトとは話してもお互い分かり合えないんだな」ということを認識させてくれるという意味で…

出張旅費は出た、しかし取材拒否(ガクリ)

昨年(2011年)の第13回自動認識展レポートで、「スマートフォンが自動認識デバイスに早変わり」するアダプタをチラッと紹介しました。 http://www.kumikomi.net/archives/2011/09/rp37auto.php スマートフォンやメディアタブレットなどを特定用途向けの機器…

出張旅費の負担がきついっす

すみません。また突発的にやらかしました。 米国出張旅費20万円が払えないのはまだ分かるけど、国内出張旅費3万円が払えないとはショック。数えきれないくらいの媒体を抱える上場メディア企業なのに。2012-04-03 14:00:17 via web 前から考えていたのだけれ…

日本企業から失われつつある「おもてなし」のこころ

お客様とは誰のことでしょうか。商品を購入してくれる人がお客様。間違ってはいません。でも、「商品を購入してくれる人だけがお客様」というのは間違いでしょう。「お客様」というのは「自分のところに足を運んでくれた人」という意味も含んでいると理解し…

「国民の敵」東京電力の法的整理を強く主張します

先に結論となる主張から述べます。まず、東京電力管区内の「発電・送電・配電」を担う新会社「関東電力(仮称)」を政府出資で設立します。 次に、東京電力の全事業を精算し、全資産を売却します。売却益は原発事故補償に充当します(国鉄精算事業団のような…

体内時計がいかれました

7月24日〜8月23日までの31日間の内訳です。移動日数 累計3日(3往復) 米国に滞在した日数 累計16日 日本に滞在した日数 累計12日 合計 31日 おお〜米国に滞在していた日数の方が多い。 というわけで体内時計が壊れました。すんごく眠いです。 あの、時差か…

VLSI Symposium 2011の事務局にまんまとダマされた・・・(号泣)

4回目のVLSI Symposia。そして2回目の京都。どうも日本の事務局はプレス対応、特にフリーランス対応がなんというか。困るにゃ。 ハワイでは論文集とCDROMはプレス登録するともらえたのに。京都ではダメになっていた。論文集7K×2冊、CDROM5K。どうしよう2011-…