Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

「サプライスは二度と使わない」かもしれない

海外出張の格安航空券と言えば、「HIS」というのが最近までの定番でした。
ただ「HIS」のホームページは国内旅行や海外旅行などの多くのメニューが混在していて、使い勝手はあまり良くありませんでした。自分はほぼ海外航空券オンリーなので。



偶然にも昨年、「サプライス」という海外航空券専門の予約購入サイトを知りました。運営はHISです。
試しに使ってみると、HISの予約サイトよりもはるかに簡単に使えて。
Firefoxではマイページに行けないというバグはさておき、こちらを使うことにしました。
始めは直行便を購入しまして。トラブルはゼロ。


気を良くして乗り継ぎ便を購入したのですが。これが大トラブルでした。
行きは問題なしでした。問題は帰りです。
最初の搭乗地で、乗り継ぎ便の搭乗券を発券できなかったのです。
航空会社の係員はいろいろ電話したりでがんばってくれたのですが。結局駄目。

ルートはSJC→SEA→NRT。
SEAで荷物を引き取って再度カウンターに行って荷物を預けてセキュリティを通過するという。
想定外のルートに。バッドエンドですか。
しかもSEAの荷物預かりはボーディングの1時間15分前にクローズするとの知らせが。
そして乗り継ぎ時間は1時間45分です。つまり、30分しか余裕がない。

最初のSJC→SEA便が遅れたら。ものすごく心配です。
幸いにも、定時運行でした。それでもクローズの15分前でSEAのカウンターで荷物預けて搭乗券をもらうという。結構にぎりぎりのタイミングでした。

しかもゲートがラウンジ近くのいつものゲートではなく、今日に限って別の離れたターミナルのゲートになっていて。
ラウンジの滞在時間がわずかに10分ほどという。


でもって。帰国してから問い合わせましたよ。どうなっているのでしょうかと。
ちなみにサプライスは問い合わせは電子メールのみです。
8月14日に問い合わせて。返事がきたのは8月26日でした。かなり遅いです。
しかも回答は「こういうこともあります」、「乗り継ぎ時間はこういったことも考慮して設定しています」、というものでした。このテンプレートに近い回答に12日間もかかるとは。残念です。


いや帰りでこういうトラブルは、本当に困ります。
HISで乗り継ぎ航空券を購入していたときは、このようなトラブルは1度もなかったのですよ。
びっくりです。


サプライス恐るべし。