Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」を更新。シリーズ「インテルが始まったころ」第6回(1972年の前編)

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。

eetimes.jp

Intelインテル)の創業期を振り返るシリーズの第6回です。
創業5年目である1972年の業績と活動を紹介しております。その前編です。


インテルはこの年に初めて、営業損益が黒字になりました。
MOSメモリとバイポーラメモリはともに販売が絶好調で、生産能力を大きく拡大していきます。

詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。

Intelの創業5年目(前編) 収入が前年の2.5倍に、初めての営業黒字を計上 (1/2) - EE Times Japan