Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

コラム「デバイス通信」を更新しました。「高速大容量の光ファイバ通信を支える光コネクタ」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。
シリーズ「2022年度版 実装技術ロードマップ」の第85回となります。
今回は第4章第3節「4.3 コネクタ」の内容を簡単に説明しています。

eetimes.itmedia.co.jp

始めの4分の1くらいで「基板対基板接続用コネクタ」の端子ピッチのトレンドを記述しています。
残りの4分の3は「光コネクタ」に関する説明です。
光コネクタといっても発光素子(あるいは受光素子)と光ファイバを接続するコネクタは除外しています。
光ファイバ光ファイバを接続するコネクタを対象としております。

詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。