Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「ストレージ通信」を更新。「中国の3D NANDフラッシュメーカー「YMTC」の現状」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「ストレージ通信」を更新しました。

フラッシュメモリサミット(FMS)の講演紹介の続きです。
アナリストのMark Webb氏によるNANDフラッシュの講演を紹介する記事の第2回となります。

中国の3D NANDフラッシュベンチャー「YMTC」の現状を述べております。


eetimes.jp


YMTCは、周辺回路とメモリセルアレイを別々のウエハーで作成し、ウエハーの張り合わせによってメモリを製造する技術を活用しています。
同社は「Xtacking」と呼んでおります。

本文テキストではYMTCの歴史と技術について解説しております。


詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。