Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「ストレージ通信」を久々に更新。STT-MRAMの基礎を解説するシリーズの第1回


EETimes Japan誌に掲載しております連載コラム「ストレージ通信」を久々に更新しました。
次世代メモリとして期待されているSTT-MRAMの基礎を解説するシリーズを始めます。


「STT-MRAMの基礎――情報の蓄積に磁気を使う」
http://eetimes.jp/ee/articles/1604/19/news033.html


電気・電子・半導体のエンジニアには、磁気の世界はわかりにくく、入りづらいものがあります。
それは自分も同じです。なんとか、分かりやすいものに仕上げていくつもりです。


よろしくお願いいたします。