Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

日立と東芝とルネサスの半導体製造合弁


国内半導体業界では公然の秘密と化していた「日の丸ファウンドリー」構想がようやく具体化しました。


日本経済新聞が12月28日付け朝刊で報じたあと,発表リリースが出されました。
日経新聞の記事が最も詳しく、いろいろと取材したことが伺えます。


NIKKEI NETにも記事がありますがダイジェスト版です
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D2601O%2027122005&g=S1&d=20051228


日立、東芝ルネサス半導体受託製造で企画会社を検討(EETimes)
http://www.eetimes.jp/contents/200512/4908_1_20051228135847.cfm


日立,東芝ルネサスの3社,独立ファウンドリー事業の企画検討を共同で開始(Tech-On!)
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051228/111994/
「共同ファブ」ではなく,日本版の「独立ファウンドリ」を設立へ(Tech-On!)
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051228/111996/?ST=lsi


日経新聞をはじめとするこれらの記事を読んでいて不思議なのは、「日の丸ファウンドリー」構想における経済産業省の関与(主導?)についてまったく触れられていないことです。特に、最も詳しかった日経新聞経済産業省のコトを書かないのは、ニュースソース絡みの自主規制ではと疑わせるに十分です。オカシイなあ、みんな知っているはずなのに。