Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

マルチコアを解説した記事が続いてます


EETimes Japan 2006年10月号特集「組み込みマルチコア、対応OSの登場で第2幕へ」
http://www.eetimes.jp/latest.cfm
こちらはチュートリアル的な内容です。分かりやすいです。
そのぶんだけ浅いとも言えますが。


日経エレクトロニクス 2006年10月9日号特別企画「マルチコアが変えるソフトウエア開発」
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/HONSHI/20061004/121908/
こちらはソフトウエア開発にしぼっています。初心者にはややつらいかも。
てっきり進藤記者かと思っていたら、竹居記者でした。


気になるのは両方の記事とも、「Cell」プロセッサを引き合いに出してくること。個人的には騒ぎすぎのような気がしてます・・・。Cellは技術的にはすばらしいですけど、これらの記事はエンジニアリングだと解釈していますので、ちょっとどうかと思う。


人気blogランキングへ←押すと筆者のやる気がアップします