Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

ラムバス開発者会議レポート


ラムバスデベロッパフォーラムJAPANのレポート記事が組み込みネットに掲載されました。
http://www.kumikomi.net/article/report/2005/17ramb/01.html


XDRインタフェース技術中心にレポートしています。ラムバス社が喧伝していたマイクロスレッディング技術に関しては控えめなスタンスとなっています。よく考えると、XDR2の8Gビット/秒伝送と、マイクロスレッディングは関係がないように思えます。機会をみてきちんとさせますね。


来場者数でみると、XDRよりもDDR2のセッションの方が人数は多めでした。
エンジニアの方からもDDR2セッションの評価は高かったようです
パラレルセッションなので、両方同時には参加できないのが問題ですね。