Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2011のレポート記事

テクトロニクス・イノベーション・フォーラム2011のレポート記事をCQ出版様のウエブ・サイト「Tech Village」に掲載していただきました。


「SiCパワー,DDRメモリ,超高速伝送の最新技術動向を講演 ―― テクトロニクス・イノベーション・フォーラム 2011」
http://www.kumikomi.net/archives/2011/09/rp38tect.php
内容はバラバラです。ストーリーはありません。SiCデバイスの講演(ローム)とDDRメモリの講演(マイクロン)とThunderboltの講演(インテル)を紹介しております。


同フォーラムは無料登録で参加できるのですが、こういった技術動向解説の講演がいくつもあるのが、すごく良いところです。テクトロニクス製品の宣伝色が少ないんですね。それだけに参加者がすごく多く、人気の講演セッションは、登録受け付け開始後にすぐに満員になっています。


【ご参考】
2010年の同フォーラム レポート記事(筆者の執筆による)
http://www.kumikomi.net/archives/2010/11/rp37tect.php
2008年の同フォーラム レポート記事(筆者の執筆による)
http://www.kumikomi.net/archives/2008/10/49tektro.php


推薦書籍リストへ←筆者が推薦する書籍です。購入していただけると筆者の生活がほんの少し楽になります(本当です)