Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」を更新。「「システム・製造協調最適化(STCO)」の実現技術(前編)」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。

シリーズ「 imecが語る3nm以降のCMOS技術」の第29回となります。
前回から最後のパートである「設計・製造協調最適化(DTCO)からシステム・製造協調最適化(STCO)へ」の講演部分を解説しています。前回はDTCOでした。今回はSTCOです。前編と後編の2回に分けてご説明します。


eetimes.itmedia.co.jp


FinFETの頃から開発が継続されてきたDTCOに比べると、STCOはまだまだ未完成の技術です。

このため、説明そのものがかなり抽象的です。どうかご了承くださいませ。

STCOは扱う範囲や手法などが一定ではなく、かなりの難しさを感じます。
詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。