Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

推薦!「ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社」

関連エントリー「日本でいちばん大切にしたい会社」
http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20120406/1333699987
関連エントリー「世界に大自慢したい日本の会社」
http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20120308/1331289990


コミックス「世界に大自慢したい日本の会社」の原作本の一つが「ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社」です。いずれも社員数が30名程度のちいさな八つの会社を紹介しています。どれもこれも、従業員を大切にし、お客様にとても喜ばれている、素晴らしい会社です。

ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社

ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社



人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします

登場順に会社をご紹介しましょう。


「幻のようかん」といわれる珠玉のようかんを作り続ける「小ざさ」(コミックスでも紹介)

介護者や身体的弱者のために採算度外視で製品を開発する「ハッピーおがわ」(コミックスでも紹介)

どこにもない独自の名刺にこだわる印刷屋さん「丸吉日新堂印刷」

生きている間に一度は行きたい温泉旅館「板室温泉大黒屋」(コミックスでも紹介)

ワイン販売で急拡大も大失敗、どん底から立ち直った「あらき」

高齢者に生きがいを与え続ける高齢者専門の人材派遣会社「高齢社」(コミックスでも紹介)

「魔法の砲丸」でオリンピックのメダルを独占した「辻谷工業」(コミックスでも紹介)

困っている人を幸せにする福祉機器を開発し続ける「キシ・エンジニアリング」


どの会社も、お客様がファンになり、金銭以上の価値を認めて支えてくれている。そんな会社です。


時間があまりない、マンガを読める、そういった方にはコミックス版がお薦めです。

世界に大自慢したい日本の会社 1 (ヤングジャンプ愛蔵版)

世界に大自慢したい日本の会社 1 (ヤングジャンプ愛蔵版)


この本が一冊でも多く読まれ、こういった会社が増えることを願います。