Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「セミコン業界最前線」を更新しました

PCWatch様からいただいておりますコラム「セミコン業界最前線」を更新しました。韓国SK Hynixがテーマです。


「逆襲のSK Hynix」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/20120525_535099.html
Samsungの影に隠れてあまり目立たないHynixですが、Samusungに劣らない長い歴史を有する半導体メーカーです。LG、現代という韓国を代表する財閥が半導体分野に進出するために創立した企業(LG半導体と現代電子産業)で、アジア通貨危機DRAM不況で両者が経営破綻し、統合して誕生したのがHynixです。



人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします

ゼロ年代を経営破綻後の再生企業として事業を継続してきたHynixですが、事業再生が成功したことでSK財閥が最大株主となり、SKグループ入りしました。SK財閥はこれまで半導体とは縁のなかったので、どのように位置づけていくのか、そして経営していくのか。興味深いところです。


【追記】PCWatch週間アクセスランキングで11位となりました。ありがとうございます。これも閲覧してくださる皆さまのおかげです。Hynixは地名度が低いので、今回は正直、あまりアクセス数は期待しておりませんでした。それだけにうれしいです。内容については、これまで日本のどのメディアにも出ていなかった解説記事だと自負しております。本当にありがとうございます。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/accessranking/20120528_535988.html