Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」の続き「7nm時代に向けたトランジスタ構造の展望」を書きました


EETimes Japan誌に掲載しておりますコラム「デバイス通信」を追加しました。7nm時代のCPUを展望したARMの講演に関する解説の続きです。まだ続いてます(苦笑)。


「ARMから見た7nm CMOS時代のCPU設計(12)〜トランジスタ構造の展望」
http://eetimes.jp/ee/articles/1505/18/news070.html


FinFET以降はトランジスタ構造がどんどん変わっていきそうな予感がします。
しかし、そんなに簡単に構造を変えられるわけではないのが、半導体製造の難しさでもあります。



お手すきのときにでも、眺めていただければうれしいです。


【追記】週間アクセスランキングで2位に入りました!
http://eetimes.jp/ee/articles/1505/31/news001.html
これも皆様のおかげです。ありがとうございます。うるうる