Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

米国ワシントンDC発(その4)


ワシントンDC3日目。宴たけなわというか、昼夜逆転で原稿をかいております。
会場のヒルトンからは少し離れたところに宿泊しているのですが、ここはもうやめようと誓いました。


問題ありすぎです。


壁が薄くて隣室のテレビの音、水回り、目覚まし時計、さらには咳の音まで丸聞えです。
夜中の3時過ぎに咳の音が聞こえます・・・。結構ホラーかも。


スモーキングフロアに入れられたあげく、隣室との仕切り扉のすき間から煙草の煙が入ってきます。ときどき、部屋がものすごく煙草臭くなって閉口しています。煙草吸って咳き込むことを繰り返されてなかなかひどいです。


ホテルディレクトリからルームサービスのメニューが抜き取られ、そのままになってました。直すようお願いしたのですが、まだ直りません。





2年後の出張では絶対にヒルトンに泊まります。学会レートで安くなりますし。