Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

日経エレクトロニクスの号別ページ数の推移(2009年12月更新版)

前回のエントリーとその引用
http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20090822/1251012601

「2009年は995号からです。1000号が見つからず、データに抜けがあります。2008年末からページ数が急減していることが分かります。2009年はおおむね130〜122ページで推移しています。日経エレクトロニクスの採算ラインは150ページくらいだと推測していますので、2009年は単号ベースではすべて赤字ということになります。厳しいです」


このように8月末時点で述べていたのですが、底を打ったようです。12月28日号が1020号なのですが、ページ数が182と急増しています。その直前にも150ページ越え(採算点越えと思われるページ数)の号がいくつかあります。日経ボード情報(季刊)を日経エレクトロニクス本誌に吸収した影響もありますが、それを差し引いても回復傾向がうかがえます。