Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

噂です:日経マイクロデバイス誌が休刊、グリーンデバイスマガジンが創刊へ


エレクトロニクス専門雑誌業界を日経BP社の「日経マイクロデバイス誌が休刊、グリーンデバイスマガジンが創刊へ」との噂が飛び交っています。
日経マイクロデバイスは2009年に入ってからは営業収入(主に広告)が悲惨極まりない状況にあります。
そのかたわら、日経エレクトロニクスなどの同梱誌「Green Device Magazine(グリーンデバイスマガジン)」の広告は比較的好調でした。


2009年末あるいは2010年前半には、日経マイクロデバイスが休刊する。
そして「Green Device Magazine(グリーンデバイスマガジン)」が有料の定期購読誌として新創刊される。
噂を総合するとこのようなシナリオです。


Green Device Magazineは、季刊(年4回発行)あるいは隔月刊(年6回発行)でスタートするでしょう。広告市況を考慮すると月刊は非現実的です。


Green Device Magazineの定期購読者ですが、日経マイクロデバイス誌の購読者をそのままスライドさせるという手法を予測しています。
ぶっちゃけて言いますと、日経マイクロデバイスをGreen Device Magazineへと新装刊させるということです。この手法は、「日経ものづくり」を創刊するときにすでに使われています。


季刊または隔月刊になると単号当たりは値上げになります。が、そこは単号当たりの編集ページ数増でカバーすると予想しています。

年が明けるまでには、何らかのアナウンスがありそうです。