Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

オフィスが暑いのは東電柏崎が停止しているから?

今年は、外出先のオフィスが暑い。
正確に言うと、冷房の温度設定が昨年よりも高くなっているように感じます。
実際、高く設定していたり、涼しそうな日は冷房を切ったりしているようです。



地球温暖化対策という名前の省エネ活動の一環だということでしょうか。
環境活動報告書の来年版に加わるということかもしれません(謎。


一方で首都圏の場合は、東京電力柏崎刈羽原子力発電所が点検で止まっており、少なくとも年内は再開できないという事情があります。
発電量に余裕がないため、夏の需要ピークを賄えない怖れが少なくありません。
そこで東電が、首都圏の大企業に冷房を抑えるように要請しているというウワサがあります。
本当かどうかは分かりませんが、ありえる話です。


しかし、柏崎が止まって採算が悪化しているのが電力料金値上げの理由(一部ですが)になっているのは、ちょっと納得がいきません。複雑です。