Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

リード・ビジネス・インフォメーションの求人(中途採用)に応募する方へのお願い


リード・ビジネス・インフォメーションが再び、大々的に中途採用を開始しています。
わざわざ中途採用のウエブ・サイトを別に作るほどの熱の入れようです。
http://www.reedb-hr.com/index.html
社員インタビューと称して5名もの社員を紹介しています。
http://www.reedb-hr.com/staff_index
ただし、CEO兼代表取締役の達城丈治氏の挨拶やメッセージ、顔写真などがまったくないのは、相変わらずです。社員の顔は曝しても、自分の顔を曝すのは今でも嫌なようです。




さて、ここからはお願いです。選考過程のページによると、面接がいくつかあります。
http://www.reedb-hr.com/info_01
3次面接に進まれた方は、達城氏と面接されることになるかと思います。

そのとき、達城氏の日本語会話力ではなく、日本語の読み書き能力を確かめることをお忘れなきよう、お願い致します。


例えば面接日の日本経済新聞(別に朝日新聞でも読売新聞でもよいです)の中で経済関係の記事を直接、声に出して読んでもらってください。すらすらと読めるのか、漢字の読み間違いはないか、注意して聞いてください。
また例えば、貴方の名前(漢字)と住所を紙に自筆で達城氏に書いてもらってください。


これらの様子をつぶさに観察することで、いくつかの有益な情報が得られると思います。会話だけから、日本語の能力を判断しないように、くれぐれもよろしくお願い致します。


もうひとつ。できましたら、達城氏の国籍もたずねてください。
名前が日本語だからといって、日本の国籍を所有しているとは限りません。
パスポートを見せてもらえば確実です。