Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」を更新。実装技術ロードマップの第62回「車載HMIデバイス」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。


eetimes.jp


実装技術ロードマップのシリーズ、第62回となります。第4章「電子部品」の第5節「入出力デバイス」から、
第4項「車載HMIバイス」の前半の内容を要約・補完しています。HMIとはヒューマン・マシン・インタフェースのことです。

運転者とクルマをつなぐインタフェースは、その昔には運転操作に関するものがほとんどでした。

しかし最近では、運転操作とは直接には関係しない操作が増えています。そのことが運転操作の時間を削り、運転の品質を下げています。

しかも今後は、自動運転技術の進化や移動体通信サービスの発展などにより、運転とは関係しないインタフェースがさらに増えそうです。

粗く断言してしまうと「運転以外の操作に気を取られることによって事故が発生する」リスクが高まっています。


お手すきのときにでも、記事を眺めていただけるとうれしいです。