Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

2011年11月27日〜12月3日の話題


東芝が個別半導体の生産拠点3個所を2012年度前半で閉鎖へ
東芝が日本国内にある個別半導体ディスクリート)の生産拠点6個所を、2012年度後半に3個所に集約すると発表しました。
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2011_11/pr_j3001.htm
閉鎖するのは北九州工場(前工程)、浜岡東芝(前工程)、トスコム(千葉県茂原市、後工程)です。残りの3拠点は姫路半導体工場(前工程)、加賀東芝(石川県能美市、前工程と後工程)、豊前東芝(後工程)となります。従業員は東芝グループ内で配置転換を実施する予定です。


●アップルがLTE装備のiPad3とiPhone5を2012年に発表
するとthe INQUIRERが報じています。
http://www.theinquirer.net/inquirer/news/2129270/apple-launch-lte-enabled-ipad-iphone
興味深いのは元ネタが日経BPのオンライン記事「NTTドコモが来年夏にiPhoneに参入」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20111130/224702/
であること。一方でWall Street Journalのオンライン記事
http://online.wsj.com/article/BT-CO-20111130-719282.html
NTTドコモAppleとは合意に達しておらず、日経BPの記事は間違っている」との記事も引用しています。そしてアップルに関して言えば「火のないところに煙はたたない」と評し、NTTドコモiPhoneを将来に扱うことは嘘ではなさそうだとのサインを出しています。


●据置きゲーム機「Xbox 360」が米国内で1週間に100万台近く販売
されたとthe INQUIRERが報じています。
http://www.theinquirer.net/inquirer/news/2128958/microsoft-sells-nearly-million-xbox-360s
日本市場では存在感のないXbox 360ですが、米国ではゲーム機の主役は据置きでXbox 360です。日本ではゲーム機の主役は携帯型でPSPとDSなので、ずいぶんと違います。


●Cortex-A15デュアルコア内蔵プロセッサを韓国Samsungがサンプル出荷
したとEETimesオンライン版が報じています。
http://www.eetimes.com/electronics-news/4231043/Samsung-samples-dual-core-A15-processor
Cortex-A15コアのチップが商品化されるのはこれが初めてだとのことです。チップ「Exynos 5250」はハイエンドのタブレットPC向け。A15の動作周波数は2GHz。すごいのはディスプレイコントローラで、2560×1600画素に対応します。量産開始は2012年半ばになるとのことです。


●2011年の半導体メーカーランキングはDRAMの不調を反映
調査会社IHS(IHS iSuppli)の半導体メーカーランキングをEETimesオンライン版が報じています。
http://www.eetimes.com/electronics-news/4231041/Intel-bounces-back-in-2011-chip-company-ranking
http://eetimes.com/ContentEETimes/Images/111201_ihs_ic_rankings.png
トップがインテル、2位がサムスン、3位がTIです。トップ2社の順位は昨年と同じです。DRAM不況を反映してメモリメーカーの順位降下が目立ちます。DRAM専業のエルピーダメモリが特に酷く、15位(昨年は11位)に下がっています。



推薦書籍リストへ←筆者が推薦する書籍です。購入していただけると筆者の生活が少し楽になります