Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

半導体・電子部品のオンライン販売会社「チップワンストップ」を米国の半導体・電子部品商社Arrow Electronicsが買収して子会社化

少し紹介が遅れました。すみません。

半導体・電子部品のオンライン販売会社「チップワンストップ」を米国の半導体・電子部品商社「Arrow Electronics(アロー・エレクトロニクス)」が買収して子会社化しました。
厳密には、アロー・エレクトロニクスの完全子会社でケイマン諸島に在籍する法人「アロー・エレクトロニクス」の完全子会社である日本法人「アロー・エレクトロニクス・ジャパン合同会社」が100%の株式を有する日本法人「アロー・チップワンストップ・ホールディングス合同会社チップワンストップに対して株式の公開買い付け(TOB)を2011年8月〜9月に実施していました。ああ、ややこしい・・・(滝汗)。


TOBの結果、アロー・チップワンストップ・ホールディングスはチップワンストップ普通株式の96%を公開買い付け期間内で購入し、筆頭株主となりました。これでチップワンストップ上場廃止となり、子会社化されます。
Arrow Electronicsのリリース
http://investor.arrow.com/phoenix.zhtml?c=85834&p=irol-newsArticle&ID=1608574&highlight=
(このリリースでは約94%となっていますが、チップワンストップのリリースによると96%に達しています)

チップワンストップ筆頭株主であった図研、および大株主であった代表取締役の高乗正行氏は所有株すべてをTOBで売却しています。
http://ir.chip1stop.com/pdf/C1S_OyakaishaSyuyoukabunushiidou_20110921.pdf
http://ir.chip1stop.com/pdf/C1S_Koukaikaitukekekka_20110921.pdf


Arrow Electronicsは全世界52カ国に340拠点を有する多国籍企業で、従業員数は1万2700名、年間売上高は187.4億米ドル(2010年)に達します。
http://ir.chip1stop.com/pdf/C1S_TOBsandouikenhyoumei_110808.pdf


近いうちに、アロー・チップワンストップ・ホールディングス合同会社が所有する新会社の概要は明らかになると思います。


推薦書籍リストへ←筆者が推薦する書籍です。購入していただけると筆者の生活が楽になります(マジです)