Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

ソニーが東日本大震災の被災地、宮城県で150名を大量解雇へ

ソニーが仙台テクノロジーセンターの従業員150名を解雇しようとしていることが明らかになりました。日本共産党がこの問題を追求中です。


赤旗オンライン版7月20日付け
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-07-21/2011072104_02_1.html
本文引用「ソニー労働組合仙台支部電機連合加盟)と宮城県春闘共闘会議は20日、宮城労働局と宮城県を訪問し、ソニーが震災に便乗して仙台テクノロジーセンター(宮城県多賀城市)の正社員280人を広域配転、期間社員150人を全員雇い止めとする計画に対し、計画見直しを指導・要請するよう求めました。」


赤旗オンライン版7月23日付け
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-07-23/2011072301_01_1.html
本文引用「「政府の復興構想会議に委員を出しているソニーが被災地で首切りをするなんて許されるのか」。日本共産党山下芳生議員は22日の参院予算委員会で、被災を口実に、ソニー仙台工場(宮城県多賀城市)の期間社員150人全員を解雇する無法なリストラ計画をやめさせるよう迫りました。菅直人首相は「震災を理由とすれば解雇や雇い止めは無条件に認められるものではない」「事情を関係者に聞く」と答えました。」
さらに本文引用「ソニーのストリンガー会長の報酬8億6000万円の半分で150人の雇用が守れる」・・・そうですよね。年間報酬を4億円に減らしたところでそれがなんだというんでしょうか。150名を生活苦に追い込む計画を平然と作る神経が理解できません。150人の人生とその家族の人生を狂わせることに対する想像力は、経営層ではまったく働いていません。


そしてこの件は、テレビのニュースではまったく取り上げられていません。ソニーはテレビ局にとって重要な広告主であり、取材先ですから。仕方のないことなのでしょう。


【追記】
赤旗オンライン版8月3日付け
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-08-03/2011080315_01_1.html
本文引用:「ソニーは、宮城県に事情を聞かれ、新しい就職先の紹介・あっせんをしていると説明していることが分かりました。ところが、実際に紹介された求人情報は、非正規雇用で就業先が県外のものがほとんどで、なかにはフィリピン勤務もあり、期間社員は「家族がいるのに、ばかにした内容だ」「ソニーが責任をもって雇用継続すべきだ」と声をあげています。」
仙台発マニラ行きソニー航空0311便ですか(爆笑)。


人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします

推薦コミックリストへ←筆者が推薦するコミックです。購入していただけると筆者の生活がほんの少し楽になります