Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

VLSI Symposium 2011の事務局にまんまとダマされた・・・(号泣)

4回目のVLSI Symposia。そして2回目の京都。どうも日本の事務局はプレス対応、特にフリーランス対応がなんというか。困るにゃ。





気になって2009年のVLSI取材で撮影した写真をあさったらこんなのが出てきました。

宿泊先のベッドにTechnologyとCircuitの論文集がしっかりと放り出してあります。記憶違いじゃありません。プレス登録のときにしっかりと貰っているよ。証拠写真もあるよ。騙されてるよ、オレ。


でも抗議したところで「前回は前回。今回からそのようになっています」とか言われちゃうんだと思います。「私が正義」といわんばかりの、ものすごく怖いお姉さんでしたから。そもそも受け付けの顔ぶれが違う人たちだったし。


お金がないので。結局CD-ROM(5000円)だけ買いました。論文集2冊の1万4000円はとても出せません(号泣)。


人気blogランキングへ←押していただけると筆者の元気がアップします