Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「セミコン業界最前線」を更新。「ストレージの主役がHDDからSSDに交代」

PC Watch様から頂いておりますコラム「セミコン業界最前線」を更新しました。


pc.watch.impress.co.jp


今回はセミコンではなく、ストレージの話題です。
2020年第2四半期の出荷台数(実績)で、ついにSSDがHDDを追い抜きました。
平均単価ではSSDがHDDの約7倍と高いので、出荷金額でもSSDがHDDを上回っていることは確実です。


そして市場調査会社テクノ・システム・リサーチ(TSR)の予測では、
2020年は史上初めて、出荷台数と出荷金額の両方でSSDがHDDを超えます。

SSDは台数と金額ともに増加傾向にあり、HDDは台数と金額ともに減少傾向にあります。
ですから、来年以降はSSDとHDDの差が広がっていく。近未来の予想図はこうなっています。


詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。