Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「セミコン業界最前線」を更新。微細化に頼らずに大容量化・高密度化を進める次世代DRAM技術

PC Watch様から頂いておりますコラム「セミコン業界最前線」を更新しました。

pc.watch.impress.co.jp


【福田昭のセミコン業界最前線】微細化に頼らずに大容量化を進める次世代DRAM技術 - PC Watch


国際学会IEDMから、DRAMの技術動向に関する解説記事です。
DRAMは現在、加工寸法をほとんど短くできなくなっています。微細化はほぼ限界です。
そこで加工寸法の短縮に頼らずに、記憶密度を向上する技術がいくつか開発されております。
その状況をまとめました。

要素技術としてはセルトランジスタとセルキャパシタ、セルレイアウトについて論じております。

皆さまのお役に立てればありがたいです。