Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

HDD業界の国際イベント「DISKCON JAPAN」のレポートをPCWatch誌に掲載


5月末に東京都大田区で開催されたHDD業界の国際イベント「DISKCON JAPAN」のレポートをPC Watch誌に掲載していただきました。


「HDD市場を2020年まで展望、台数の減少と容量の拡大が続く〜DISKCON JAPAN 2016レポート」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1003627.html


HDDの出荷台数は減少が続く。
HDDの出荷容量は増加が続く。


HDDの出荷台数が増えるのはニアライン向けだけである。
ニアライン向けでも標準的なHDDの出荷台数は2018年には伸びが止まる。
ニアライン向けの中でアーカイブ/コールドストレージ向けHDDは台数が2017年以降に急増する。


SSDは出荷台数ベースではストレージ全体に与える影響は依然として小さい。
ただし出荷金額ベースでは急成長し、無視できない規模となる。


だいたい上記のような内容です。