Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

日本経済新聞の購読をこのほど

とりやめることにしました。
1984年4月からずっと継続して購読してきたので、およそ24年の長き?にわたったことになります。もっとも2000年11月までは日経子会社に在籍していたので、新聞購読料の補助が出ていましたが(苦笑)。本当に自腹なのはこの7年余りです。


日経新聞の購読費用は月額4383円×12イコール年間5万2596円。
この費用にどうも合わなくなってきたと感じています。


理由をつらつらと書いてみました。


速報の大半はインターネットで読めます。
スクープがときどきありますが、たいがいは1日以内に記者会見があってインターネットで詳しく読めるようになります。


株式欄は「Yahooファイナンス」で十分足ります。日経新聞株式欄の必要性はほぼゼロです。用紙代と印刷代がもったいないので早くやめたらよいのに、とすら思ってしまいます。


テレビ番組欄は地上デジタルの番組表がはるかに充実しているので、読まなくなってしまいました。


そして最近では、週刊東洋経済週刊ダイヤモンド週刊文春などの週刊誌が参考になっています。限りある資源。今後は週刊誌主体に使っていこうと思います。