Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

日経BP社電子機械局の雑誌を制覇


日経Automotive Technologyの定期購読を始めました。
日経BP社電子機械局の雑誌を制覇したことになります。


購読し始めた順番に書くと、
1)日経エレクトロニクス 3年購読を1回更新
2)日経マイクロデバイス 3年購読初回
3)日経ものづくり 3年購読初回


そして今回が
4)日経Automotive Technology 3年購読


です。日経Automotive Technologyは創刊当初、あまり評価していませんでした。
ところが最近、これはイカン、と購読することにしました。
すみません。自分には先見の明がありませんでした。
この雑誌を創刊したのは、現在では凄いことだと高く評価します。




少し残念なのは、日経BP社の事務処理能力に疑問を持つようになったことです。
現在、手元には日経Automotive Technologyの請求書が3枚あります。


1)通常価格の請求書 届いた雑誌に同梱されていました
2)読者割引価格の請求書 読者サービスセンターに問い合わせたことによって届いたものです。この請求書で支払いました(日経ものづくり読者割り引き価格で申し込んだため)


・・・がなぜか、その後、
3)読者割り引き価格の請求書
が「購読御礼の手紙」とともに送られてきました。
過去の経緯などまったくなかったかのように。


ちなみに読者番号はどの請求書も同じですので、複数登録ではありません。
いったいどうなっているんでしょうか。まあ、
3)の請求書は放置しますが。
このあとに督促状がきたりしないか、少し心配です。