Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

残暑きつ〜

14日は朝から横浜へ。かなり眠い。しかも暑い。
TSMC Technology Symposiumを取材する。
世界最大のファウンドリであるTSMCの技術やサービスが一挙に分かる重要なイベントである。しかも、このイベントは招待者だけが入場できるので、ウエブ等で告知されていない。
1000人入る会場は盛況で、日本におけるTSMCへの関心の高さが伺えた。


会場でパンフレットを集めていたら、分厚いファイルフォルダを頂く。
ありがたや〜と思ったらパンフレットがポケットにつかえてうまく入らない。
しまうのに結構苦しむ(汗)。どうなっているのかと思ってポケットの中を調べたら底のあたりに折り返しを発見。ここにパンフレットがぶつかっていたのでした・・・というか、これって失敗だろ。ちゃんと検品してください〜。


昼にはTSMCの記者会見に出席。隣の席に座った某誌編集長から、リード・ビジネス・インフォメーションの社員がこのブログを読んでいると聞かされる。やば〜。


そういえば、先週に開催されたフリースケールのセミナーでは、リード・ビジネス・インフォメーション代表取締役兼EDNJapan編集長の津田建二氏にご挨拶。1年半(くらいか)ぶりに話をする。EDNJapanの編集者をもっとしごいてくれとコメントしたら、編集部は編集長代理の馬本氏が実質的に編集長であり、教育は同氏にまかせているとのこと。馬本氏は理系出身で技術のことは大丈夫とのコメントを津田氏からいただく。CEOの達城氏が健在であることも確認。津田氏曰く「彼(達城氏)はロンドン(リードの本社)との連絡係だよ」。そして黙って大人の対応で別れる(苦笑)。