Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」を更新。「ダイオードを使った整流回路の解析:複数のダイオードをカスケード接続した回路」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。
シリーズ「imecが語るワイヤレス電力伝送技術」の第19回です。
ダイオード整流回路のふるまいを解析する手法の続きとなります。

eetimes.itmedia.co.jp


カスケード接続したダイオードコンデンサキャパシタ)を組み合わせた回路は、整流回路であるとともに、高周波交流電圧を逓倍する回路(逓倍回路)でもあることから、このような整流・逓倍回路をダイオード整流回路の等価回路とみなして解析するという考え方です。

最初はすでに出てきた「ルンゲ・クッタ法」、次にこれも既出の「常微分方程式」を当てはめています。

詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。