Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「セミコン業界最前線」を更新。「ISSCCから512Gbitの超大容量3D NANDフラッシュを解説」


PC Watch様から頂いておりますコラム「セミコン業界最前線」を更新しました。


「64層の3D NAND技術で512Gbitの大容量データをシングルダイに収容」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1043173.html


ISSCCで発表された512Gbitと大容量の3D NANDフラッシュの解説記事です。NANDフラッシュ最大手で3D NANDフラッシュでも先頭を走っているSamsungの講演と、業界2位のWestern Digital(元はSanDisk)-東芝連合の講演から、補足情報や個人的な感想と偏見を交えて記事を執筆しております。というか、さっき出稿したばかりなのに、もう掲載されているなんて。仕事が早すぎます。編集部様。ありがとうございます。


お手すきのときにでも、眺めていただけるとうれしいです。