Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

外は快晴だというのに1日セミナーを受講なのです

この季節のワシントンDCはあまり天気が良くない。すごく寒い。そして冷たい雨か雪が振ります。それなのに今回はなぜか、快晴。すっごく良い天気。


しかし6日(日曜日)は1日間の「ショートコース」というセミナーを受講するのです。引きこもり状態ですが、仕方がありません。


このショートコース、受講すると少なくとも良いことが2つあります。1つは、技術情報のアップデートになること。あるテーマについて系統立てて学べるので、とても参考になります。もう1つは、英語のヒアリング練習になること。まる1日ほど英語の講演を聴き続けていると、耳がかなり慣れてきます。


外に出られなかった恨みはワシントンヒルトン特製ハンバーガーで晴らしました(写真)。ここのハンバーガーはとにかく美味しい。値段高いです。でもそれだけのことはあります。そしてポテトがまた美味しい。ワシントンDCのIEDMに来ると、一度は食べないと気がすまないレベルの味となっております。