Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

久しぶりにサンノゼ空港着です

19日から米国シリコンバレーに出張しております。いつもはサンフランシスコ空港着なのですが、今回は久しぶりのサンノゼ空港着です。

というのも成田からまずはロサンゼルス空港へ。なぜかというと、サンフランシスコ線よりもずっと安いチケットがあるからです。ここで入国審査を完了させてから、国内線に乗り換えです。ロサンゼルスからサンノゼの便です。



ロサンゼルスからサンノゼの便はプロペラ機、80人乗りくらいの機体でした。プロペラのエンジンサウンドはとっても懐かしくて良い響き。ジェットの金属的な音とは違います。揺れも全然なくてとても快適でした。着陸の衝撃ななかなかのものでしたが(汗)。

サンノゼ空港はこじんまりとしていて歩く距離が少なく、すぐに出口があります。楽です。そして道路を一つわたるだけでレンタカーセンターのビルディングがあります。サンフランシスコ空港よりも、ずっと早くにレンタカーピックアップに行けます。

しかも空港全体が改装されたので、とてもきれい。美しいです。
ロサンゼルス乗り換えはなかなかきついのですが、最終到着はサンフランシスコよりもサンノゼの方がとっても便利です。


人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします