Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

Common Platform Technology Forum 2012現地レポート

米国カリフォルニア州シリコンバレーで開催されました「Common Platform Technology Forum 2012」に参加してきました。現地レポートをPCWatch様に掲載していただいております。


「10nm世代に向けて歩みを進める半導体製造技術」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20120329_522416.html
IBMGLOBALFOUNDRIESSamsung Electronicsの製造技術開発コンソーシアムがCommon Platformです。フォーラムはその技術成果報告会となっています。参加費は無料。事前登録制です。朝はコンチネンタル、昼はランチ、夜はレセプション、併設の展示会とかなりぜいたくな作りです。無料とはいえ、かなりの数の来場者で盛況でした。



人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします

困ったのは、プレゼンテーション資料の配布がまったくなかったことと、講演会場が撮影禁止だったことです。講演の音声はCommon Platformのウエブ・サイトでも聴講できますが、スライドがありません。レポート記事では昔のスライドを引っ張りだしてきたり、展示会で撮影した写真を使ったりしています。それでも文章だらけの記事になってしまいました。改めて記事を見ると、なんか黒っぽい(苦笑)。