Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

Transducers 2007レポートをまた書きました


「医療の進歩に貢献するマイクロマシン技術」
http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/06/21/527.html

マイクロマシンの研究では、医療ものは花盛りです。そもそも発表件数が多すぎて全部の講演を聴講できません。
さらに、聴講した講演を記事では網羅できませんでした。


記事にすると決めた候補の論文は4本。3本が4ページ、1本が6ページ。
専門用語が多く、搾り出すような感覚で文字を出力しました。
実際に記事に使った論文は3本でした。
記事の行数を考えると、えらく効率悪いです。


記事で紹介した発表論文の中では、個人的には「光コヒーレンストモグラフィー」が気に入ってます。この技術については下記URLが参考になります。
http://mina.mech.yamaguchi-u.ac.jp/HP/OCT.html
http://www.oitda.or.jp/main/hw/hw2k22-j.html