Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

鉛フリー化完遂緊急提言報告レポート


JEITAが開催した「鉛フリー化完遂緊急提言報告会」に関するレポートを執筆しました。組み込みネットに記事が掲載されています。

WEEE/RoHS規制に対応するための課題に急ぎ対応するためのプロジェクトが2004年7月に立ち上げられました。その成果報告会の参加レポートです。

会場では質疑応答の雰囲気が気になりました。セットメーカーの技術者が発する質問が厳しいというより、信頼性品質管理部門が責務を半ば放棄しているかのように感じられたことです。セットメーカーがすべきである信頼性の確認まで、JEITAや部品メーカーに依存しようとする質問が、著名な大手セットメーカーからありました。講演者からは「その質問はないものねだりです」といなされていましたが・・・。

もう時間がないとか、予算がないとか、納品先が「RoHS規制対応品でないと購入しない」と要求しているとか、いろいろ理由はあるでしょう。だからと言って性急に「正しい解答」を求めるのは、技術者としてあまりよろしくない姿勢だと筆者は考えます。