Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

日本HDD協会2016年1月セミナーレポート(後編)「SSD市場編」を掲載

日本HDD協会(IDEMA JAPAN)が1月末に開催したセミナーのレポート(後編)をPCWatch誌に掲載していただきました。


SSDの世界市場、2016年は16.5%増の9,500万台と予測〜日本HDD協会2016年1月セミナーレポート(SSD編)」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160217_744084.html


PCの市場動向とSSDの市場動向に関する講演概要を報告しております。
前編(http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160215_743565.html)と合わせてお読みください。


予測で少し感慨があったのがこのへん。SSDの2016年予測出荷が増加して9500万台。そしてデスクトップPCの2016年予測出荷が減少して9700万台。あまり変わらない台数になっている。この傾向が続くと2017年〜2018年にはSSDの出荷台数がデスクトップPCの出荷台数を超えそうです。デスクトップPC>>SSDのイメージであったのかいつの間にかデスクトップPC=SSDになってきている。そして未来はデスクトップPC<SSDに。少し寂しいものがあります。