Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

IEDM技術カンファレンス第2日

IEDMの技術講演セッションの2日目が閉幕しました。残すはあと1日です。
今回は重要そうな講演が後半、特に最終日に集中しているので気を抜けません。


といっても現地報告レポートも書かなければならないので、なかなかに大変なのです。原稿書きを優先させ、夜のパネル討論への参加はあきらめました。きっつー。


写真は初日の基調講演(プレナリーセッション)が始まる直前の会場の様子です。早めに着席しないと、取材的に良い席(前の方で端の席)は確保できません。IEDMではおおよそ15分前が目安でしょうか。人気の講演セッションだと、5分前では完全にアウトです。