Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」の第4回兼「ルネサスの半導体ソリューション」第2回が掲載されました

EETimes Japan誌に掲載されておりますコラム「デバイス通信」に記事が追加されました。


「福田昭のデバイス通信(4):ルネサスの最新半導体ソリューション(2)――32ビットマイコン「RXファミリ」の最上位品とタッチキー対応品」
http://eetimes.jp/ee/articles/1502/13/news018.html


ルネサスマイコン事業で根幹を成す製品ファミリ「RXファミリ」の新製品を紹介しています。いずれもデブコン大阪に出品されていた製品です。

1つは、最上位シリーズ「RX700シリーズ」の最初の製品である「RX71Mグループ」。マイコンとしては微細な40nmプロセスで製造することで、最大動作周波数を240MHzと従来の最上位シリーズ「RX600シリーズ」の2倍に高めています。


もう1つは、「RX100シリーズ」の新製品「RX113グループ」です。静電容量式タッチキーのインタフェースとセグメント式液晶コントローラドライバを搭載しています。セグメント液晶パネルとタッチキーを備える家電製品や医療機器などに適したマイコンだと言えます。


お手すきのときにでも、記事を眺めていただければ、うれしいです。


RXマイコンのすべて 基礎編―アーキテクチャからC言語プログラミングまで基本が学べる

RXマイコンのすべて 基礎編―アーキテクチャからC言語プログラミングまで基本が学べる


動かしながら学ぶRXマイコン活用法 (Tech Iシリーズ)

動かしながら学ぶRXマイコン活用法 (Tech Iシリーズ)