Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

エコプロダクツ2011レポート

12月15〜17日に東京ビッグサイトで開催された環境に関する展示会「エコプロダクツ2011」のレポート記事をCQ出版様に掲載していただきました。


「高速充電の電気自動車や「京」を超えるスパコンがエコをけん引 ―― エコプロダクツ2011」
http://www.kumikomi.net/archives/2011/12/rp55eco.php
環境問題に対する取り組みは全業種にわたるのですが、レポートではエレクトロニクス関連にしぼっています。


取材したのは初日の15日です。東の6ホール全体を使っていました。すごい混雑です。来場者は老若男女、さらには小学生まで。ビジネススーツは少数派です。コンシューマ向けの展示会という雰囲気がかなり強く出ていました。小学生向けに環境問題を分かりやすく伝える展示や、バイオマスの実験を体験する展示など、いろとりどりです。


そして3日間の来場者数が18万人超。すごい数です。興味深いのは、木曜、金曜、土曜とあるのですが、土曜日が最も来場者数が少ないこと。金曜が最も多く、次いで初日の木曜となっていました。木曜と金曜は学校の授業の一環として毎日、2万人もの学生と児童が来場していました。その影響があるのかもしれません。



人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします