Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

LPDDR2シンポジウム2009レポート


LPDDR2 Symposium 2009がMemCon 2009の次の日に同じ会場で開催されました。
今年はMemConの講演トラックが2日間と短縮されたので、LPDDR2 Symposiumにも参加しました。
講演レポートをPC Watchに掲載していただいております。


「低消費電力版DDR2メモリの全貌」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090702_299401.html


会場はHyatt Regency 2階宴会場フロアのSanta Clara Ballroomだったように記憶しています。
参加者は50名弱といったところ。主催関係者は10名程度とみられましたので、外部参加者は40名程度と推察しました。こじんまりとしたイベントです。


しかし質問の多いことと厳しいこと。講演途中でも質問可能だったので、聴講者からどんどん質問が飛びます。参加者数は少ないものの、真剣に聴講している精鋭揃いであることがうかがえました。