Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

郵便料金が上がってしまった(自分にとっては)

3月1日に郵便料金と郵便サービスが変更されました。
自分にとっては実質値上げです。
「配達記録」が廃止されたからです。

これまでは「配達記録」(210円)を使うと、宛先で受け取り印をもらってくれました。
大事な書類を確実に届けるには最も安い方法だったのです。


でも廃止されました。代わって登場したのが「特定記録」(160円)。「宛先のポストまでは投函します」との説明でした。引き受けたことを「記録」する郵便だそうです。そう言われても。ポスト投函じゃ不安です。


そうなると「簡易書留」になってしまいます。「簡易書留」は3月1日より300円となりました(2月末日までは郵便が350円、ゆうメールが250円)。配達記録と比べると90円の値上げです。


配達記録はわりとよく使うので、結構痛いです。
郵政民営化って個人事業主フリーランス)には優しくないですね。