Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

半導体デバイス用静電気保護回路


沖電気工業が開発した、静電気保護回路の設計手法を取材しました。静電気保護回路は外部からは見えませんが、半導体バイスを静電気放電(ESD)から守るためには不可欠な回路です。


取材では半導体バイス技術の進展に伴い、保護回路の設計がいかに難しくなってきたかが理解できました。すごく参考になりました。記事をMYCOM PC WEBに掲載していますのでご興味の向きはご参照ください。

http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2005/08/31/esd/


静電気管理の記事は久々なので勘が鈍っており、執筆には大分苦労しました。沖電気の担当者様にご迷惑をおかけしてしまいました。こんなことではイカンです。


エンジニアリングど真ん中のネタなので、他誌では記事はないと思っていたら意外なことに、Tech-On!に記事が出ています。まあ、記者が小島氏なので分かりますが。
Tech-On! by 小島郁太郎記者 9/2
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050902/108237/?ST=edaonline
内容かなり詳しいです。興味の範囲が違うので、両方読まれることをお薦めします。
・タイトルの「あなたのチップの「避雷針」は大丈夫ですか」というのは煽りが入っていて個人的にはどうも・・・。
・「IC開発現場で問題が顕在化したころには,ほぼ万能のESD保護素子が開発された。」←万能というはちょっと言いすぎだと思います。大半に適用できるとか、ほとんどのICに使える、とかくらい。例えば、マイクロ波ICには適用できないと考えています。