Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

頭脳明晰、スポーツ万能、容姿端麗のスーパー大学生の裏側とは?〜マンガ「パーフェクト ヒューマン」

パーフェクト ヒューマン 1 (芳文社コミックス)

パーフェクト ヒューマン 1 (芳文社コミックス)



イケメンで、超一流大学に首席合格した大学生で、プロボクサーとしてデビューするや破竹の快進撃。頭脳明晰、容姿端麗、スポーツ万能を3拍子が揃い、マスコミがスーパーヒーローとしてもてはやす男の正体とは。




まったく同じ容姿で、異なる分野の能力に秀でた5人の男が、1人のスーパーヒーローを演じるというものだった。という設定は単行本第1話で明かされる。



プロボクサーデビューで有力新人をKOするや、マスコミの注目となるヒーロー。しかしその裏で毒牙にかかった若い女性はヒーローのアリバイ工作によって泣き寝入りしてしまう。


当然ながら話はそこで終わらない。マスコミでも、その素性を怪しむ人間が出て来る。完璧なヒーローを演じる悪人の素性を暴こうとする、これも個性ありすぎのパパラッチが実に良いです。


ストーリーは王道。正体が世間に暴かれてしまうとエンディングなので、追いかけっこのようなハラハラする展開が始まり、第1巻が完了します。ヒーローの素性を読者に明かす(それも一部だけ)回があったり。引きつけます。


かなり下品な描写があったりして読者を選ぶと思いますが、とりあえずは、先が楽しみです。続刊に期待なのです。