Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

どんどん入る

2月末に米国出張中は、3月の仕事があまり決まらず内心少し焦っていたのだが・・・。
今週になったら、仕事が入る入る入る。ありがたいことですう。


【出稿状況】
・某クライアント季刊誌特集。4ページ。 ストーリー構築しないと。
・某クライアントと某技術雑誌記事体裁広告と某クライアントの取材準備せんと。
・某翻訳。請求書出し直し。



【今後の予定】
・某クライアント記事体裁広告。2ページ。取材日決定済み。
・某技術雑誌記事体裁広告。2ページ。取材日決定済み。
・某クライアント季刊誌。企業紹介2ページ。取材日決定済み。大阪出張。
・某クライアント記事体裁広告。2ページ。打ち合わせ日決定。
・某大学研究成果紹介記事。取材日決定待ち。
・某IRPS取材。掲載誌決定。ありがとうございます。
・某クライアントで講演の仮予定。詳細はこれから。


まったく関係ないんですが、出張前に自宅のインバータ蛍光灯が壊れました。東●ライテッ●に電話したところ、インバータが壊れたらしい。インバータは通常は7〜8年持つそうです。ウチは運悪く?5年と3カ月の寿命でした。困ったのは、家電店に行ったら30+32形の丸形蛍光灯(これまでのもの)が使える機種が全然売っていなかったこと。27+40だったり、32+40だったり、85だったり、20+27だったり。それもスリム蛍光灯タイプ。スリムタイプの蛍光灯は、タマの価格が丸形の2倍もするんですよ。仕方ないので27+40スリムのシーリングに買い替えました。くそ〜。メーカーの都合で予備の蛍光灯が無駄になってしまった。悔しい。