Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

優秀な技術者が「無能化」していく悲劇


「優秀な技術者が「無能化」していく悲劇 日本半導体が陥った「組織のジレンマ」とは」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2767
優秀な技術者が功績を上げる。昇進してマネージャーになる。マネージャーになると現場から離れる。
現場に残るのはそのほかの技術者である。マネージャーになった技術者よりは優秀ではない。平均的な現場の技術者のレベルは下がる。マネージャーになった技術者は昇進するたびに過去の技術者となり、技術者としては無能になる。


・・・といった趣旨です。半導体メーカーに限らず、日本の製造業(技術集約型企業)の抱える問題点を明確に衝いています。


著者の湯之上隆氏は元は日立製作所のプロセスエンジニア。現場での体験に基づく論説であり、説得力があります。