Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

MemCon 2008現地レポートその2


が掲載されました。

「MemCon 2008レポート:携帯電話機を分解して半導体メモリの搭載状況を分析」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0724/memcon03.htm


ここに出てくるPotelligentは、いろいろな電子機器を分解し、半導体バイスを分析している調査企業です。ちなみにEETimes Japanには毎号、同社の分解レポート「Tear Down」が翻訳掲載されています。