Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

Spring Processor Forum 2006(続き)

米国サンノゼで開催されたマイクロプロセッサ技術の講演会、
スプリングプロセッサフォーラムの記事続きです。


・Freescale、1GHzのDSPコアを4個内蔵したチップを開発
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/05/19/spf1/
3次階層までで10Mバイトを超える大規模な内蔵メモリー、豊富な高速インターフェース、4個ものDSPコアと化け物のようなチップです。


・非同期回路で極低消費のARMコアを実現
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/05/19/spf2/
クロック非同期で動く、技術的に大変興味深いプロセッサコアです。大きく普及することはないと思いますが、使い道はあると考えています。


・プロセッサの消費電力を再考する
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/05/19/spf3/
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/05/19/spf3/001.html
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/05/19/spf3/002.html
今回のメインテーマが電力を効率的に使う設計なので、それに合わせて関連講演をまとめてみた記事です。先行して開発されている技術が窺える講演をピックアップするように心掛けました。



人気blogランキングへ←押すと筆者のやる気がアップします