Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

深浅(深せん)から香港経由で日本に戻る(注意事項あり)

関連エントリー日本を出て、香港から深浅(深せん)へ移動する」の続きです。深せんから香港経由で日本に戻ります。


帰りはタクシーは使わず、地下鉄で蛇口港まで移動しました(関連エントリー深せん市内の移動は地下鉄が便利」)。


蛇口港駅を降りて地上に出ると、目の前にフェリーターミナル(写真)が見えます。歩いていくと、右側が国内線のターミナル、左側が国際線のターミナルになっていることが分かりました。当然ながら、国際線のターミナルに進みます。国際線はマカオ、香港空港、香港島(中環)などへの便が出ています。




人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします


香港空港までの切符を買おうとしたところで、トラブルが発生しました。切符を買おうとすると、香港空港からのエアラインのチケットを見せるように言われました。チケットを見せると、切符を売ってくれます。もらった切符を見ると「明日の朝の便」になっています。


自分は明日の午前の便で香港から成田に戻るのですが、今晩は香港空港近くのホテルに宿泊する予定でした。欲しい切符は「明日の朝」ではなく、「今日の夕方(つまりこれから出る便)」です。


ところが、今日の夕方の香港空港行きのフェリーの切符は売ってくれないのです。なぜか。窓口で問答していたら理由を教えてくれました。


香港空港行きのフェリーは、通関(ボーダー)の手前につきます。すなわち香港に入らずにとっとと出国することが前提です。フェリー客は香港に入国できません。このため、エアラインの出発時刻(香港空港発の時刻)から逆算して、適切と思われる時間帯の船便しか、販売しないということです。自分の場合は明日の午前の便なので、深せんから香港空港に直行する船便は、明日の早朝〜朝のだけしか売れないという結論です。


困りました。香港空港近くのホテルはすでに予約済みです。今から深せんのホテルを探すといっても時間的に無理があります。そもそも深せんに詳しくありませんし。そこで窓口でまた問答です。香港空港近くのホテルを予約済みだと伝えます。


でもって出てきたルートは「大回り」です。蛇口港から、香港島の中環(Central)港までまず、フェリーで移動します。そこで香港に入国し、陸上交通で香港空港を目指すというルートです。えらい時間かかりそうですが、選択肢がほかにありません(泣)。


蛇口港から香港空港までのフェリーは30分です。ところが中環までのフェリーは50分ほどかかります。中環に到着して通関(簡単でした)します。それから空港特急線の香港駅まで移動します。フェリーのターミナルは香港島ですと上環駅の近くなので、上環から中環(隣の駅です)までは地下鉄で移動しました。それから歩いて空港特急の香港駅まで進みます。


<香港空港特急(Hong Kong Airport Express)のホームページ>
http://www.mtr.com.hk/eng/getting_around/airport_express_index.html
(切符と料金)
http://www.mtr.com.hk/eng/fares_tickets/tf_index.html


香港駅から香港空港(Airport)までの料金は100香港ドルです。終着駅で、空港駅の次のアジア世界展示場(Asia World Expo)までも同じ料金です。ホテルはこのアジア世界展示場駅から歩いてすぐとの予測です。香港駅から空港までの所要時間は24分、アジア世界展示場までの所要時間は28分です。


深せんから香港中環までのフェリーは便数があまり多くありません。結局、最終便まで2時間ほど待たされました。そして1時間かけて中環(実は上環)へ。さらに空港特急の香港駅まで地下鉄と歩きで移動。そして空港特急でアジア世界展示場駅へ。アジア世界展示場駅からホテルまでは予測よりも距離が長く、しかも夜遅くだったので道順が分かりづらく、15分ほどかかってしまいました。へとへとです。


そんなわけで。行きはとても便利な「香港空港〜深せん」のフェリーですが、帰りは思わぬ落とし穴がありました。皆さまもご注意を。



人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします